So-net無料ブログ作成

禁煙したい喫煙者、「増税を機に」が6割以上

 禁煙・節煙意向を持つ6割以上の喫煙者が、今年10月から予定されている1箱当たり100円の増税を機に、たばこをやめたいと思っていることが、ジョンソン・エンド・ジョンソンの調べで分かった。 調査は今年2月、禁煙・節煙を考えている全国の20−50歳代の喫煙者を対象に、たばこ増税が禁煙・節煙意向に与える影響などを把握することを目的として、インターネット上で実施。312人から回答を得た。 調査結果によると、「増税を機に本数を徐々に減らし、やめたいと思う」が40.7%で最も多く、次いで「増税を機に完全にやめたいと思う」(21.5%)、「増税を機に本数は減らしたいが、やめたいとは思わない」(20.2%)、「やめたい、減らしたいと思っているが、増税とは関係ない」(17.6%)の順だった。 また、禁煙・節煙関連の製品を選ぶとき、重要だと思うポイントを聞いたところ(複数回答)、「吸いたくなった時にすぐ吸いたい気持ちを抑えてくれる」(56.4%)、「効果を感じられる」(53.5%)、「禁煙時のイライラを感じない」(52.9%)、「簡単に使える」(50.0%)などが多かった。 さらに今回のたばこ増税については、「やむを得ないと思う」が45.2%、「納得ができない」が54.8%だった。【関連記事】喫煙経験のない男性、イソフラボン摂取で肺がんリスク低下来年度税制改正大綱を閣議決定―政府「肺の生活習慣病」受診率は1割未満【中医協】ニコチン依存症管理料継続へ男性の喫煙率、過去最低に―厚労省調査

第3回 なんでスピリチュアルって人気なの?[スピ野郎・マサムネ君]菅原県

 パワースポットとか、お参り女子とか、世は相変わらずスピリチュアルブーム。だけどどうして多くの人がこんなに、スピリチュアルに興味を持っているんだ???うん。そのあたりのことも『スピリチュアルラボ』管理人のTeruSunさんに聞いてみよう! 教えてください!TeruSun:「そうですね......。僕は一時期、流行した、自分探しの旅の延長という気がしていますけど......」マサムネ:「自分探し......」TeruSun:「ええ。その中でも、女性は現実に根付いた幸せの追求をする人が多く、男性は自分の殻から抜け出したいという願望を追求する人が多い気がします」マサムネ:「ふむふむ......。ではそのようにスピリチュアルが盛り上がってる昨今の風潮についてはどう思いますか?」TeruSun:「いいと思いますよ。一部の間違った情報には気を付けたほうがいいと思いますが、多くの方がスピリチュアルに興味を持つことはいいことです。安易な気持ちで入ってきてもいいんですよ。そこから何か気付けるのなら」 昨今のスピリチュアルブームは、自分探しの旅の延長上にあるようです。 なんだかんだでみんな自分が好きなんだなぁ。 もちろん僕も僕が1番好きですけど。(菅原県)■ あわせて読みたい ・ウ●コの泉[スピ☆漫]辛酸なめ子 ・第2回 スピリチュアルって何するの?[スピ野郎・マサムネ君]菅原県 ・第1回 スピリチュアルって何ですか?[スピ野郎・マサムネ君]菅原県 ・オーブの意外な正体[スピ☆漫]辛酸なめ子

ゴマちゃんそっくり…神秘的なアザラシの出産シーン(動画)

生けるものは子孫を残して繁栄していくものですが、都市部に暮らしていると出産シーンに立会う機会は早々あるものでもありません。イギリスでアザラシの出産シーンをとらえた映像がありましたのでご紹介します。おそらくハイイロアザラシだと思いますが、赤ちゃんが生まれる姿と言うのは、非常に神秘的ですね。場所はイギリス北東部にあるリンカンシャー州沿岸。こう言った自然を目の当たりにしつつも距離を取っている雰囲気に、自然との共存を感じます。それにしても生まれてすぐ目を開いて動けるところが、さすがは野生動物の赤ちゃんと言ったところ。赤ちゃんが白くて少年アシベのゴマちゃんみたいですが、あちらはゴマフアザラシの赤ちゃんだそうです。関連記事世にも珍しい茶色のパンダが発見されるかわいさにメロメロ…哺乳瓶でミルクを飲む子猫たちの写真14枚カワウソ「ほらっ、私の赤ちゃん!」…というかわいい写真が大人気に「かわいい!」産まれて間もないホッキョクギツネの赤ちゃんが評判に2匹のクマの赤ちゃん、なんと白黒で産まれる…名前は「ソルト」&「ペッパー」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。